やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

測量って良いよね~

【剱岳 点の記】観たった。

立山の美しい映像が沢山観れて良か~
新田次郎の原作小説を映像としているためか、日本山嶽会(山岳会ではない)との対立軸とか、無駄に煽る新聞記者とか、面子を何よりも優先する陸軍とか、宮崎あおいとか無駄な演出過多なのが気持ち悪いデスが、概ね観了感は良かとデス。

山に行きたいな~(登りたいとは言ってない)
この映画は北アルプスの地図を手元に参照しながら観ると良いと思うよ。

ところで、散々「剱岳はヤヴァイ。登れる訳無い」と煽りまくっていたのに極めてあっさり登頂するところが草ボーボーなのデスわぁwww


私的にトランシット欲しい~
無駄に近所を測量したい~

作中で「三ノ沢」から剱岳にアプローチしたと言っていたのだけれど、現在の地図でいうところの「長次郎谷」の雪渓を登って「長次郎の頭」「長次郎のコル」経由で山頂へ行ったということでいいの?
当時陸軍測量班に同行した歩荷兼案内人の長次郎さんの名前付いてるし。

立山行ってみたいな~

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén