やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

オースチン○ワーズ

uk4668
クインシー・ジョーンズモデルのQ701を買ったった。
ワタクシ、音楽を聴くときはiPodが多いのでカナル型のイヤホンを常用しとりますが、冬場は寒いので耳全体を被うヘッドフォンを使っております。
JVCの安いヘッドフォンは高低の伸びはイイけど人の声が若干籠もった感じで鈍臭かったのだけれど、耳が温かいのは良かったのだが、断線してしまったため、前から欲しかったAKGを買うてみた。
正直なところ、Q701と値段が1/3のY50と迷った。
持ち歩かない家で長時間使用のため、装着感と自然な音質でこっち(Q701)。
低音がズンドコしてメリハリのある音が欲しければ、デザインも良いY50だよね。持ち歩き用にY50も欲しいかも。
折角なのでクインシー・ジョーンズのアルバムから聴くぜぇ。超効くぜぇ。
いろいろ売り場で視聴してみて、5万円以上のやつはどれも安定して良い感じなんだけど、高いから買わない。
5万円以下だと、気になったのがSONYのハイレゾ音源向けのヘッドフォンで、アコースティック中心の音楽がすごく自然で感じ良かった。が、一方で、ハイレゾではない音源だと「可も無く不可も無く」という感じの面白みの無いものになってて、その変化というか、チューニングの方向性が見えて面白かった。売り方もハイレゾ音源の配信サービスと組み合わせてのビジネスモデルっぽくて、それをメインで利用するならとても良いと思う。
とはいえ、録音もミキシングもイマイチだけど、圧倒的に面白い昔のライブ音源なんかをサレベージして楽しむにはつまらないヘッドフォンだなぁ~と思った次第に候。「流体金属」みたいなコンセプトのデザインとか前述のY50とは違った格好良さがあって嫌いじゃ無いのだけれど・・・

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén