やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

「谷」が「火口」で「川」とか

ゲレンデに落ちてた30kgの重りって何に使うの?
筋トレ??

@@@

先日の谷川岳トレッキングでは機種変更したばかりのiPhone11さんを持って行く。
以前使用していたiPhone5sに比べて遙かに快適だった件。(当たり前か?)

①顔認証(Face ID)がすこぶる快適さ

指紋認証のときはグローブを外す必要があったし、パスワード認証ではグローブしながら操作できたけど押し間違えや画面を注視しての操作が鬱陶しかったのだが、その辺の手間が無くなって良いデス。
ナイトハイクだったのだけれど、光が直接顔を照らしていなくても余裕で顔が認識された。低照度や帽子、フード着用等ほとんど影響無し。

②大きさと重さ、滑りやすさ

iPhone5sから大幅なサイズアップ&重量増加の上、前面ガラスで角が丸いことから「絶対落とす」と思っていたのだけれど、山用グローブ着用のまま取り扱うこともあり、全く滑らなかった。重量とサイズに関しては「慣れ」だなぁ~

③バッテリの持ちが良い

トレッキングの際にはGPSのトラッキングアプリを起動し、フライトモードで使っているがバッテリーの消耗は通常より多くなる。気温も低かったこともあり、以前のiPhone5sでは5時間程度の山歩きでもモバイルバッテリーに繋がないと持たなかったが、今回約6時間の比較的低温(雨冷たかったしね)山行でも20%強しか消耗しなかった。念のために容量の多い20,000mAhのモバイルバッテリーを新たに購入して持ってきていたのだけれど使わなかったよ。(故に山行でモバイルバッテリーを持たないなんて事はしませんが)

という3点がとても有用に思えました。(重量についてはネガティブ要因かもしれませんが)
他にも、普通に夜景用のナイトモードと超広角レンズの使い勝手が良かったり、雨の中で使用しても安心のIP68等級とか、そもそも画面サイズが大きくなったからGPSアプリの地図視認性が向上などなど、機種変更による恩恵を十分に感じられましたとさ。
めでたしめでたし。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén