やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

ひ⋯退かぬ!!媚びぬ 省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!

四月からこちらヴァイオリンを弾いていない。
先生がご高齢なのでオンラインレッスンなんてできるはずもなく自粛継続中。
先日電話があり「自主練せよ」とのことで【カイザー】のCD付を買って練習しろという事らしい。

てゆうかCD付楽譜が発見出来なかったので楽譜だけ購入。ついでにドントも買ったった。
音源についてはYOUTUBEで効率的な練習法と合わせて大量の動画があったので買わなくてもいいや。

話は変わるのだけれど、ビブラートが上手く出来ない。
動画で色々な人がビブラートの練習法などを丁寧だったり雑だったり解説していていろいろ見ている。
動画の解説者のほとんどは華奢な女性や自己顕示欲の強い若い華奢で小柄な男子学生。
根本的なことなのだけれど、というか気付かないフリをしていたのだけれど、明らかにみんな手が小さいよね~
「こんな感じですぅ~」みたいな多方向からの映像で丁寧に解説されている方もいらっしゃいますが、どうみてもアテクシと手の大きさが違うから指の動かし方が合わないの。エアビブラートだったら指の形をトレースできるのだけれど、実際に弦を押さえてみると指の長さが違いすぎてイメージ通りの動きが人体構造として無理。
どっかに身長2Mのゴツイオッサンが超絶技巧で丁寧に解説してくれる動画ありませんか?マヂで。

あ、聖帝十字稜編好きでした。
節子、それカイザーやない、サウザーや。
お後がよろしいようで。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén