やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

東北が熱いぜ(実際は寒いけどな)

ちょっと寿司を喰いに盛岡へ行く。

ついでに東北道を北上して青森県黒崎までドライブ。
往復350kmはペーパーにはキツいっす。

途中の滝沢PAに入ってたテナントの【半田屋】は良い掴みしとるよな。
豚汁定食500円は魅力的。
目の前は岩手山だしさ~

残念ながら山頂は雲に覆われてたけどな。
前日は良く晴れてたのだけれど。

でかい。
そして寒い。



で、ついでに津軽方面まで行ってみたのだけれど、津軽SA(下)のねぶた推しが良いクリーチャー。

ねぶた山車のミニチュアなんだけどクオリティ高ぇぇぇ!
これのタイトルは「宮本武蔵」だって。確かに二刀流だけど、何故に提灯クリーチャーを真っ二つ?そして初代バーチャファイターのフレーバーポリゴン感いいね。

ちなみに津軽SA(上)にもあったのだけれど、マネキン侍らせてアヘ顔ダブルピースさせるとかマニアックな展示は担当者の趣味デス?

あ、津軽SAのトイレは上下線ともにコルビュジェに師事した坂倉準三設計。天井が3m以上あって壁一面のガラスブロックから差し込む陽光が美しいデス。

ついでに下り線側からは岩木山が望める。

東北の山も歩いてみたいデス~

東北地方では「カレーは飲み物」が定着しとるらしいw

左からホットレモン→コーンポタージュ→オニオンスープ→呑むカレー→おしるこ(粒入り)
ラインナップに一言言いたいことはあるけれど、まずは試すでしょアレをw

事前の予想ではスープカレーをイメージしていたのだけれど、全然違うのwww
コーンスープに赤缶の黄色い粉をぶち込んだ感じwwwwww
これはカレーじゃないけど、結構美味しいけど、米には合わなそうだけど、多分二度と飲wまwなwいwww


というわけで盛岡に戻って駅ビルの【回転鮨 清次郎】へ行く。

先ずはちょいのみセット。
生ビール+小鉢(たたき)+刺身。

まぐろ美味ぇぇ。

追加で穴子美味ぇぇぇ
ふっくらふわふわで溶けるぅぅぅぅ

漬けは残念ながらいまいち。

実は回転寿司って10年以上入ったこと無かったのだけれど、今は回転しないのね。
注文こそタッチパネルだったけれど、品出しは職人さんから直接手渡しだったww
そして会計も店員さんが皿数えてて、これってタッチパネルにする意味なくね??と思いつつ。

盛岡城跡の周りには面白そうな飲み屋も多くてなんか盛岡という街が好きになりました。
また来たいな~

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén