やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

図書委員ってなんか良いよね。

昨年末に年始に嗜むための酒を高島屋の地下の酒屋で買ってきたった。

「燗と冷やをそれぞれ一升おすすめおくれ」というお題に店員のおっさんが即答したのがこの二銘柄。

冷やのほうは山口県岩国の酒井酒造「五橋」純米酒。
燗のほうは神戸県灘の神戸酒心館「福寿」純米酒。

なんかめでてえ銘柄ジャマイカン。

まずは「福寿」。てゆうか、1/4から仕事だったので「五橋」までたどり着けなかったさ~
どちらも初めて呑む酒だったので楽しみでした。

福寿は冷やで口に含むと美味しいのだけれど、コレと言った個性の無いお行儀の良いモブキャラという感じ。
アレだ。「地味な図書委員」という感じ。

でもな、燗すると化けるwww
なんかエロいんだわw
眼鏡を外すとすげい色気をまき散らす地味だった図書委員ちゃんw

マジレスすると、温めることで香りが華やぐだけでなく、米麹の味わいが鼻に抜ける。コレが良い。
人肌燗なので口当たりもまろやかで呑みやすいのデス。
アタクシは初めは水炊きに合わせたのだけれど、野菜がススムぜ~
漬け物をアテにするのも美味し~
あとは出汁とバッティングしないところも良か~

あ~付き合いたいデス。
アタクシだけに見せる淫乱地味図書委員ちゃん。
福寿。
ファンになりましたw

これは俄然「五橋」も楽しみになってまいりましたw
高島屋の酒屋のおっちゃん良い仕事してまっせw

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén