やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

広角きいててイイネ

下妻物語観た??

ツタヤで旧作半額なのなので今宵は邦画で観てなかったのを数本借りてきた第一弾はコレ。
テンポ良い進行と小ネタも効いてる演出、田園風景の広角気味のアングルの取り方、主人公の排他的且つ直線的な思考に主演の2人がピタとはまって面白いお話しでした。
@@@
NOKIA DP-154EX続報

先日vodafone(不思議といまだに孫駄フォンを名乗らないのね)より入電アリ。
それによると20006.08.30にメール受信時の文字化けが解消された模様。
そいえば、移動電話宣言以後はケータイでメールしなくなったけど、Eメールサービスは止め忘れてたので、試しにdocomoの方お題は「ヤンキーと私」でメールください。
そうそう、vodafone(いまだに・・・)が端末を長期間使うと安くなる?サービスはじめたらしい。
機種変せずに長く使うと割安に──ボーダフォンが「スーパーボーナス」を導入
セコイねぇ。
消費者が求めてるものなんて誰でも知ってるはずなのにね。
なんでそれができないのかをそろそろ誰か(キャリア側)説明してよ(簡潔に)。
@@@
先日ヒサビサにお買い物した。
デニムのボトム。
ちょい長めかと思ったけど裾上げしなかった。
そんで思ったことが、当たり前だけど裾の長さって原則「切る」前提→ボトルネック側じゃないと考えていいのかしら。→大は小を兼ねる→無駄ない?材料的にも人件費的にも→下手に日本人体形意識して短いのとかもある(無印とかGAPとか)→これってUDじゃなくない??→服は本来個体差が大きいはずで昔は各家庭でchびっと直したりもしたんでしょ→ハナから裾を仕上て無い場合(スーツとか)→裾上げ時間が30分くらいのところから、作った職人さんに仕上てもらうから10日くらいかかる場合も。そゆとこって何年経っても直してくれたりするからいいなぁ→モノの価格って面白い。売りっぱなしいいもの悪いもの、その折り合いはどこでつける?・・・眠い

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén