やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

ニク

なんつかね、未だに「子供と同じレベルで接しちゃダメ」の意味が理解できんのですよ。
ということをココのところ連続して何人かの子供の成長にあてられながら考えています。
たぶん、概ね、ワタクシは悪い人ではなさそうと受け入れられているとは思うけど、親子の関係ではない他者との関係に於いては生きた秒数の差以前に人間と人間の付き合い方でいいんじゃないかしら。ってしゃぶしゃぶ屋さんのスキヤキ喰いながら思った日曜日の20:30
雨。
親にならないと解からない事なのかもしれないけど。ところで、
牛、美味しゅうございました。
牛、柔らか!
もう今年は牛喰わなくていいや。
しかし、アレですな。
割り下は甘すぎだね。
もうちょい薄味のが好みかも。
隣のテーブルの姉妹親子(日本人)がずっと英語で会話してたのも気になったし。
掘りごたつ風の座席も足入れるとこが中途半端な高さでヒザがテーブルの裏に当ってすわり心地悪かったりしても、仲居さん(と呼んでいいのかしら?)が良い方でぜんぜんおKデス。アレだね。メイドじゃなくて仲居に移行するんじゃないの今後はアキバ発「茶屋」みたいな。そいえば、キモノって下着つけないとか言うけど、つまりパンシャ○・・・(ちょっと反省)
@@@
来週は11月。
七五三も近いね。
あのーアレだ。
ユリゲラーの曲げた千歳飴とか欲しいかも。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén