やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

開けっ放しの扉、でも入るのは右の扉、出るのは左の扉。誰からみて?

雪だね。
新しい板にワックス入れながらどんな風に滑り倒してやろうかとイメトレの日々いかがお過ごしでしょうか。ちょっとだけレベルアップしたらアルペン板でどんな滑りやろうかとかまで妄想しがちです。
まぁ!なんて楽しいのでしょう。
@@@

東名の富士川SA(下り線)にスタバが建設中だった。
富士山を借景にちょこんと建っててカワイかった。
写真はそのすぐ脇でフィジヤマを望むところ。
アースダイバによれば江戸時代には富士山へ「再生(心身の再構築のため)」のため旅をしたそうな。
確かになんか惹かれる。単に雪が在るからとかじゃなくてさ。富士川駅の前だったかしら、駅前の海に面した急な斜面にびっしりとお墓があって、墓石がみんな富士山を向いてるの。なんかわかるなぁ。
そいえばワタクシ山梨県側からのフィジヤマを見た事ない。常に逆光なんでしょうか?
@@@
12/23公開の「First Descent」が気になります。
トリノ五輪を目前に控えたショーン・ホワイト(鳥の金ドーナッツ)が前人未滑の斜面に挑むあらすじ太郎。
@@@
体重が100kgのひとも40kgのひとも、各々が足の裏で感じている重力ってどんなんでしょうか?
感覚だから定量化は難しいとしても、絶対量で違うじゃない。単位面積あたりの重量にしてみたとしても、例えば土踏まずがあるかないか、外反母趾だとか歩き方だとか歩行速度とかあるうわけで。まぁ面積に関しては土踏まずの影響が大きいかなと。
そんでもって、体重を減らした場合に偏平足だとリバウンドしやすいんじゃね?つまり、足の裏の面積が変らないのに体重が減ると足ウラの単位荷重が減ってそれが続くと足裏がヤワになって体全体のバランスが弱くなるから元の状態に戻そうとするんじゃないかと。
そこで提案したい。
ダイエットするなら青竹踏み&つま先立ちで行け!
@@@
近頃クリスマスシーズンですね。
流行ってるんですかねクリスマスって。
ホント同情するよ。
クリスマスソングが1日中流れる店舗とかで仕事されてる店員さんに。
音だけじゃなくて店舗だけじゃなくてクリスマスだけじゃなくて都市には光と音が溢れすぎてて心身がキツイ。もうちょっと柔らかくしてもらえればもう少しだけ長生きできそう。
@@@
「最も透明感のある色は黒」にハゲしく同意。
白は濁っているとなんで言わないのかな?
誰でも知っているのに白がクリアだとウソを付いている。

@@@
ある特定の誰かへ
お疲れ様でした。
良かったらまたこのブログに遊びに来てください。
入口も出口も開いていますので。
僕自身も進歩が無いのだけれど。
いつかヒースロー空港で会えればいいですね。
追記
天皇杯だけじゃないからヤケにならないでくださいね。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén