やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

昭和10年

八重桜が美しい季節がきました。
まだまだ花見はこれからですよ。
残念ながら明日からまた天気がくずれそうですが。
@@@
OPERA使用のみなさま
9.20にバージョンアップされましたか。
遅ればせながら昨日やってみました。
ランチャーっぽく使える「Speed Dial」が気に入っております。
@@@
最近、昭和10年に描かれた図面をみる機会がありました。
とてもおおらかですっきりした美しい構成に溜息つきまくり。
その建物は幾たびかの改修を経ているものの現在も使われ続けています。
現在は昭和82年ですから、72年を経過しています。
何百年も使い続けてきた欧州の街や法隆寺にはまだまだ遠いけど、
昨今の30年程度で消えてゆく「本来100年もつ」或いは「代謝する」建物が多々あり、
実際にそれの設計に関わった人からも、その思想は間違いであったような話をきくこともあります。
では現在造りつづけられる建築はどうなのか。
以前もブログに記した「軽量(仮設的)建築」と「重厚建築」の2極化こそが今後のありかたになっていくとワタクシは思っております。そこには中庸な建築は存在せず、というよりその存在に価値が無いことに多くの人が気づくでしょう。
@@@
IEを7にしてみた。
感想
「キモチワルイ」
アイコンなにあれ。
田舎のヤンキーがやってそうな痛ましいメッシュみたいなやつ。
タブまわりもすっきりしないし
正規版windowsの認証がどうのって、使う側に余計な手間かけさせんなという感じ。
国土地理院の能登半島地震関係のデータみたくて使わざるを得なかったのだけれども、政府もオープンにすべき情報に関しては使うソフトを限定するようなことしないほうがいいじゃないかしら?
守るべきもの公開すべきものもちっとメリハリつけろや。
@@@
昭和10年はなにかと興味深い年でもある。
かるくwikiでも流し読みしてみてもいいんじゃまいか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/昭和10年
@@@
で、そろそろ足がつりそうな予感。
ここ数日は家で寝てない。
というか今週は自分のベッドで寝てないや。
会社のイスで寝るのに慣れてるとゎいえけっこう疲れがたまるかも。
あと1ヶ月はパツンパツンに仕事入ってるから今年のGW休めるかしら??

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén