やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

憂 い 世

幾度か前の祝日の夕闇を背景に薄暗いシャフトを落ちてゆく火花
近所の建設中のビルのエレベータシャフト上部で溶接か切断しているような
火花は低層階まで落ちるものもあれば、途中階のフロアや足場に当たってはじけるものもあり、ガラスのカーテンウォールがあるから外に落ちることはないにしても内部に養生がされておらず安全管理に疑問を持つ。
で、早速写真撮って時間や施工会社や実際に工事してる下請けをメモってブログのネタにしよう。
なんて考えていたら、ブログって怖いなぁとも思ったわけで、何気ないエントリがなんか別の事象のピースになってしまったら、と、弱気にもなるのデス。きっとネットには繋がってない大事なパーツがそこかしこに転がってるのでしょうね。知らない内に寝首をかかれるのは嫌過ぎる。できればちゃんと戦いたいものデスな。
同時に、それがトリガーになったらと思うと不謹慎にも楽しかったりもすゆ。
まぁとりあえずダラダラダラとエントる頻度を空け過ぎないようにしておきたいと願う今日この頃いかがお過ごしでしょうか。
ってマクラ永杉。
@@@
アウトローソン&ナチュラルアウトローソン
@@@
コスト削減
かけた労力
コストアップ

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén