やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

銀 こえられないかべ 行

寒いのだか暑いのだかようわからん。
@@@
先日ラジオで銀行の話題を聴き思い出したのが、昔住んでいた都市銀行の支店のない土地にある地方銀行の窓口。
決して回転は速くないのは東京とおなじなんだけど、漂う空気がちがうのよね。ひらがな3文字の銀行窓口みたく張りつめたイライラ感はなくてジジババが座ってボソボソとだべってるベンチがあってまんじゅうとかお茶がおいてあるコーナーが窓口の正面にあったりしてとにかくゆるい空気。
一干支前くらいのことだから今はそんな空気ないのかもしれないけど、嫌いじゃなかった。へんなゆるキャラのマスコットの入ったティッシュとかあってさ。
@@@
通過儀礼。
受けましたか?
或いはそれを意識したことはありますか?
価値観の解体と再構築と考えればけっこうたくさん在るとは思うけど、とりあえずは「一人前」へのそれ。
@@@
新宿高島屋の地下酒売ヴァがいつのまにか改装終了してた。
お手頃価格のは種類が減ったけど極上吉乃川は残っててちとうれし。
しかし、秋の酒が出始める時期なのであえて飲んだことの無かった新潟市の鶴亀を買ってみた。

冷やではあまり印象の無いパッケージ負けした清酒だと思う。
ちょっと悪酔いしそうな感じがしたのは、そのような酒なのか、或いは保存状態が悪かったのか。
燗だとちがうのかなぁとか思いながらも気が付けば一升飲んでた。
まぁ、こんなこともありますわね。
@@@
<現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ>より

黒川紀章氏死去 若尾文子への遺言
 世界的な建築家で文化功労者、日本芸術院会員の黒川紀章(くろかわ・きしょう)さんが12日午前8時42分、入院中の東京女子医科大学病院(東京都新宿区)で、心不全のため亡くなった。
 妻である若尾文子への遺言
“本当に好きだったんだから”
 黒川紀章さんの、最新のyoutubuと最新ニュース
合掌

@@@
なんかさ、都市まるごとエアロゾルに寄与できる仕組みって今の技術や手法で作れそうじゃね。
景観云々や個々の土地がどうのってはなしは抜いてさ。
@@@
今日、教会の庭でドッヂボールらしきものをして遊んでいる子供たちの集団と外国人を多数含む保護者たちを見かけた。人数は30人~40人くらい。
気になったのだけれど、子供って走り回らないのね。一部の子供がボールを投げ合っているだけで、大半は突っ立って「しばしご歓談を」楽しまれているような。大人も子供相手だからかかったるい動きだし。
もっとガチで遊べよ!とか思うが人ごと。だけど本当にそれでいいのかしら。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén