やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

もうダメかもしれない

おでん買ったコンビニたまご。

黄身が入って無かった・・・

@@@
2008年の建築基準法法令集買ってきた(経費)。
昨年の解説書が使えないくらいに条文が変わってた。
特に構造関係の仕様規定。
建築基準法第20条と施行令第36条から82条の3まで、それをとりまく告示のカオスっぷりは(早速告示の改正がH19であるのに「建告」になってたりして)愛おしさを感じていたりもするのだけれど。
まぁ、それはいいのだけれど、
今回の選択は東京建築市会の監修した所謂「赤本」。
これのメリットは2点。
一つは東京都建築安全条例の条文が記載されていること。
もひとつは、条文の改正履歴が記載されていること。
特に後者については、関連告示の改正履歴も分ることから、改修やら、耐震診断やら、リノベーション云々といった判断材料として重宝するのデス。
が、反面、1700頁約61ミリメートルの厚さは実務に向いているものの、建築士試験向けではない。
まさに現在の建築士制度の陳腐化を象徴していることでしょうか。
いいかげんにしろよ連立与党。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén