やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

値上


銭湯の料金が430円になるって。
家計に大打撃だね。
まぁ、厳しいけど共に乗り切りましょう。
がんばれ銭湯。
@@@
「差」というか「違い」があるのは当たり前で、だから生きてて面白いんじゃないかと思ったり。
「イヤン」も解かる。個人の想いではよくやる。でも、職業ではそれはしない。説明する責任があるから。それが仕事だから。ちなみに建築士法第18条でも明文化してるし。
割合でいえば「楽しくはない」日のほうがぜんぜん多い。
でも、だから、たまに来る「喜」とか「楽」を感じることを素敵にオモエルのだと思うし、何かをやり遂げるモチベーションへと繋がる。
大きい声を善し悪しは別に「みんな」が求めているご時世だが、真実は小さい声で語られるとも言いますし。
なんてコトを先日「道がブレてる」と指摘されて思った次第デス。
@@@
前にもこのブログのどっかで書いたと思うけど、
方言ステキ。
地方に行ってオネイサンの発音に背筋が仰け反るのを我慢する感じわかりますか?
@@@
名は体を表すということから、地名を変えることに反対。
特に、地形的特長を表す地名などは、本来の理由が割りと明確なはずなんで土地購入に関して訳のわからん新しい地名のところは要注意かと。
実際、技術的なことやインフラでその名前の付いた「理由」はクリアされてるのかもしれないけど、では、大地震等の災害時はどぉなの?と考えるとけっこうヤバくないかなぁ?
@@@
なんて今夜も低体温気味。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén