やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

作品展

作品展にご来場くださりありがとうございました。
私も土曜日に会場をうろついていたのですが久しくお逢いできなかった方や、作品の作者の知られざる過去を見聞きする機会があって楽しかったデス。
実のところ、自宅の居間に無造作に置かれていた作品をちゃんと展示された状態で見る事ってほとんど無かったのだけれど、自然光と適度な照明によりなかなか大した物だと思った次第デス。
で、来場された方の中には気付いた人もいるかもしれませんが、それらの作品がバードカービングの借景となっている位置がいくつかあって(実際レイアウトしてくれた彫刻家の方は気付いてないでやっているようでしたが)それはそれで有りかなと。


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén