やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

尺馬口山尾高校軽文学部。ヤックルヤックル。

朝っぱらから高尾山口駅に行く。
登山する人が多くて気が滅入る。
てゆうか、新宿駅京王線のホームの時点でザック背負った人大杉。


みんな割と軽装だけど登山っぽい恰好ではあるのだけれど、アタシは数百円のぺらっぺらのデッキシューズと、ジーンズにシャツ、エコバックのスーパーに買い物行く感じで浮いてるかもw
あと、寒いwww

開店直後の【極楽湯】へ行く。
11/1から「シーズン猟奇料金」とかで200円割増し。紅葉シーズンって事?
お湯はほぼ無色透明で匂いも無く、若干ぬるっとするお湯は良い感じ。源泉温度26.2度(パンフレットより)ということで加熱してるみたいだけど、全体的に温度低め(42度の露天が1箇所あるけど、他はぬるめ)。
内湯は狭い週替わり湯があるだけで、メインは露天。とは言え、軒下に風呂が有り、山と空を見ながら入るのが良きかな。
てゆうか、駅のホーム側の壁無くても良くね?ほぼホームと同じ高さに風呂があるので壁無ければさらに開放的で良いと思うのだけれど。

「高尾風にしんそば」美味し。
とろろが良い感じ。
朝っぱらから呑む生ビール最高デス。
今度は登りに来たい。


脱ハイヒール面白い。高尾山行きたくなる。デモ、人多くて萎えるカモ。
ソ言えば、ゆるキャンが年明け?にアニメ化楽しみ。来月は新刊も出るっぽいし。

@@@


文学部に軽音楽部みたいに「軽」を付けるとラノベ書いてそうな件。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén