やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

晴れ女


ラグビーワールドカップ初戦の日本対ロシアのゲームでテンション上がってその勢いで【天気の子】観に行ったった。

流石に27:00開演なのでお客は少なくビールをチビチビやりながら映画を観るって最高じゃないデスか。

あ、映画面白かったデス。実はそんなに期待してなかったのにずっと右手の小指が痺れっぱなしでした。これは円盤買うわw

でもね、一つ言いたい。
この映画はE7の第26話「モーニンググローリー」或いは第48話「バレエ・メカニック」なのデス。要はスカイフィッシュ舞う空でヘタレな少年が少女を受け止める物語なのデス。

しかし、舞台が近所すぎて観終わった後にキーとなる場所を見に行きたくなるじゃないw

あ、公式HPの【映画『天気の子』関連場所訪問(聖地巡礼)についてのお願い】を読んだ上で現場に行くか判断してね。工事現場は普通に危険だから敷地内に立ち入らないでさ。


ていう訳で来ちゃった。
代々木駅前の屋上に鳥居があるとされている廃ビル。

昔から気になっていた建物だったけど、既に解体のための仮設足場の設置が始まっておりました。
周囲から見る限りでは鳥居と屋外非常階段は無さそう


来場者特典のフィルムしおりは主人公の少女が祈りで晴れにする瞬間という割と当たりなんじゃないかと。

2019/9現在amazonのプライムビデオにて新海誠作品が配信されとるのでこの機会に全部観たいかも。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén