やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

分岐の前にセーブできると思うなよ。


冷蔵庫内の余ってる食材消費のために「おでん」にしてみたのだけれど、なかなか美味しく出来たと思う。出汁を濁らせないように気を付けるだけで簡単に作れてこれからの季節重宝します。
こゆい味付けは苦手なので関西風っぽくしてるのだけれど、砂糖を一つまみ入れるの嫌いじゃありません。そなると、チューブカラシじゃ物足りなくなってきて、ちょっと美味しい「鬼」系の和芥子を発注しております。楽しみじゃ。
@@@
アーサー・C・クラークの「都市と星」が新訳版となってちょっと前に発刊してた。
ちょっと装丁がカッチョ良く、読むのが楽しみデス。
@@@
そそ、丹下健三って上海っ子のイメージを持っていたのだけれど、日本図書センター発行の「丹下健三 一本の鉛筆から」によると、大正2年(1913年)大阪府堺市生まれで生後まもなく父親の転勤で中国へ渡ったそうデス。(P.233)
@@@
canonのA0プロッタのモニタやってる事務所にお使いに行ってきたのだけれど、プロッタでか!
なんか単体でちっさいPCとモニタが装備されててスタンドアローンでもいろいろできる良く出来た子でした。しかし、でか!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén