やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

年明け33時間前くらいの話

実家で餅をつく。

一臼を一人でついた。
結構重労働なのだけれど、蒸かし立てのモチ米に醤油を垂らしてかっこむとか、つきたての餅をからみ大根でかっこむとか美味すぎ。

羽釜で蒸し上げたもち米を臼にぶっこむ。

蒸したてのもち米に醤油を垂らすと美味杉。

つき始める前に杵でざっくり捏ねて粒を潰すの大事。

つき上がり。
熱美味いのデス。

結構重労働(杵を持ち上げるだけなのに)。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén