やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

デリシャッス!

へっへっへ。

おみやはみなぎるTシャツだけじゃぁ無かったんだぜw
スープカレーの素は後日試すとして、近所のスーパーで安い豚肉買ったてきて豚丼にしてやりましたよ!

当然CB缶とメスティンで米を炊き、お一人様すき焼き鍋で豚を焼くw
あ、米は北海道の「ななつぼし」というリーズナブルなものを使用。
メスティンの炊飯でミスすることは無いのじゃ。

肝心の豚丼のタレだけど、安い肉でも美味いんじゃぁ~!
コツはタレだけを煮詰めてから肉を焼くといい感じ。
豚を狙い撃ちしたチューニングされててコレはリピートしたいわぁwww

「銀の匙」でうしさんが「喜ばれるお土産は豚丼のタレ」と書いていたの納得す。
その銀匙の最終巻でつい最近見たアノ建物が見切れてたwww

インデアンまちなか店www

やう゛ぁい。
アタクシ帯広かなり好きになっちゃったかもw

そして残念なお知らせが届く。
帯広の案件、アタクシが頑張っちゃったから完了しちゃったwww
仕事に手を抜けばもう二、三回行けたかもしれにゃいのにwww

次は(仕事で)マイル溜めてプライベートで行くさ~

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén