やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

縦走するばい

なんかさ~
夏休み消化するために9末に突然連休発生。
今超忙しいのにwwwww


で、天気良さそうじゃん。
行くよね。

そうだ
縦走
行こう。

ってさ~



数年前から歩いて見たかった谷川主脈縦走に行ったった。



いつもだったら前日に谷川岳登山指導センター泊で石黒尾根スタートを考えるのだけれど、今回は公共交通機関が多い越後湯沢起点とす。

朝2の新幹線で越後湯沢。そこからバスで苗場方向の終点へ。
浅貝の先で降りたら国道17号を群馬方面へ歩き、三国トンネル脇の登山口から三国峠へ登り、そこから尾根伝いに平標山乃家へ。
平標山乃家の避難小屋の方で一泊。
翌日は早朝スタートで主脈を歩いちゃうぜ~

sunntoのログは↑こんな感じ。


三国峠から三国山までは木道(木階段)が整備されており、南側の眺望良く、超気持ち良い。

登山口から三国神社(稜線トレイルの分岐点)まで20分くらい。
神明鳥居のプロポーションは良いよね~

木道は整備されているもののなんか不安w
山頂は苗場山方向が良く見えていいさ~

なぜか三国山を過ぎると登山道は痩せて崖っぷち感が増すw
でも、ずっと仙の倉を見ながらあるのは気持ちよか~

平標山乃家に到着。
ここをキャンプ地とするw


コーラを飲みながら丹下さんの本を読む。
仙の倉山を見ながらw

コーラを半分飲んだところで気づいちゃったのだけれど、持参したウィスキーを割ったら美味くね(確信)。
コーラを飲み干したら平標自慢の湧水で水割りとか超美味くね(事実)。

というわけで、縦走1日目充実しとりますw

行程は約10kmで累積上昇900m、累積下降340mを四時間半(標準より一時間早い)。
明日は縦走じゃw

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén