やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

大晦日

ワタクシ大晦日に聴こうと用意していた落語が3つあって帰省電車中で聴いていたのですが、事も有ろうかプレイリスト「古今亭志ん生」をnanoサンに入れておく事をwawawa忘れて仕舞う不覚。で、年が明けてから志ん生の「富久」を聴いた次第。(鶴亀とどっちにしようか迷ったのだけれど)
で、ワタクシ的大晦日三部作なのですが、まず始めは上記の通り古今亭志ん生の「富久」

二つ目は桂米朝の「除夜の雪」

三つ目は桂三木助の「芝浜」

どれも有名な話だし、多くの噺家が演じているので解説は省略しますが、特にこの三人の語り口が好きでね。未聴だったら薦めてみてもいいかなと思うのデスがいかがかしらん。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén