やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

唐揚げ。美味い。

いもを揚げる。
二度揚げすると、ホクホク感ぱない。
低温で揚げているときに一緒にブーケガルニをぶち込むと香りが立って美味いぞ。
ついでに唐揚げる。
uk4794
甘々とサンダーボルト】コミックス第一巻の「甘々ダレ唐揚げ」のレシピを試す。
最初に肉を水に浸けるのは、はじめてやってみたけど、その効果はよく分かりませんでしたが、美味い。
熱いうちに甘々ダレ(醤油+砂糖+味醂+白ごま)に絡めるのは、ちょい甘すぎてアタシの好みではなかったが、冷めてから味が染みるので弁当にはいいかも。
下味も付いてるので、タレ無しでも美味いよ。
タレつけるなら油淋鶏に使う葱を使った香味ダレの方がビールがススムのデス。
あ、邪道かもしれませんが葱ソースは山椒を効かせたのが好きデス。
あとは、デブまっしぐらなタルタルソースに絡めるとか。
まぁ、レモンを添えて揚げたてを素で喰い散らかすのが一番美味いかも。
今回揚げるに当たって、油の温度管理に少しだけ気を使ってみた。
これまでは、菜箸突っ込んで泡の出る様で温度を推測してたのだけれど、非接触型の温度計使ったらスゲイ良いのデス。
火力に対する温度勾配も大凡把握できるので失敗は無いのだ。
油に突っ込むタイプの温度計の方が正確なのだろうけど、洗浄や手入れの事を考えると非接触型は使える。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén