やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

場末の雰囲気は嫌いじゃ無いのだけれど。


学生の時分に通ったラーメン屋に数年振りに行く。
なんて言うか、こんない美味く無いものだったっけ?
メニュー違うし(もじゃもじゃなんて乗ってなかったし、餃子がとても貧相)、テーブルは油っこいし、客は居ないし、豚骨臭いし、テレビの音量デカイし、そもそも店のオヤヂが知らない人だし。
なにより下がるのが、常連っぽいスウェット姿のオッサンが店主相手に延々語る愚痴が聞くに堪えない。
本当に久しぶりに「入らなければ良かった」と感じたのよ。
二度と行かないわ☆

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén