やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

就任式会場に弁髪でどじょう髭を生やして額に「中」とかかれた糸目の男がいたらそいつが暗殺者デスwww

久々に紙の小説を買う。
暇を見て読もう。

ジョージ・オーウェルの【1984】が突然人気らしい。
原文(英語)読める人は本買わなくてもネットに全文掲載されとるよ。

そ言えば1984年は翌年開催されるつくば科学万博が楽しみ過ぎてコスモ星丸(後のバボちゃん)をノートの端にいっぱい描いてパラパラ漫画作ろうとしてたわwww

あれ?
ハレー彗星もその頃じゃなかったっけ??
父親の一眼レフと三脚とレリーズを借りてシャッタースピード無限にしてオリオン座の軌跡写真とか撮ってたわ。今もやりたいけど都心じゃまともに星見えないしな~

@@@

無職転生】好きななろう小説の一つデス。アニメ化したね。長い話だからどこまでやるのかな~
てゆうか、どこまで描写するのかな~(ゲス顔)

アニメ版第一話観たけどさ~
主人公の杉田智和がどれほどのクズ野郎なのかという部分が全く描写されて無くて、それ故にルディ少年が家の外に出るのを怖がった理由や、二度目の人生を一所懸命に生きると決意するところの動機付けが薄っぺらくなってしまったのは残念かな~
世界観や独特の技術体系とかの説明がテンポ良く挟まれてて解りやすいし、お母ちゃんカワイイし期待持てるぜwww
エロ描写もなwww

@@@

来週は価値観が変わってるのかな~
ポップコーンは嫌いだけれど、買ってこようかな~(銀色のふくらむやつ)

日本のマスコミが報じないトランプ・ロシア疑惑の真実 ~リベラルたちの“国家犯罪” オバマ・クリントン・ゲート 国際政治学者 藤井厳喜

第77回ゴールデン・グローブ賞 ”最凶”司会者リッキー・ジャーヴェイスの強烈モノローグ全文

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén