やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

谷川岳に行く(未登)。

やっべ。土合駅の午後七時超こえぇぇぇwwwww

という程でも無いのだけれど。
グランピングが併設されてて普通に人の気配が五月蠅いw


さて、10/9(土)の昼頃に「そうだ 谷川 行こう」と思い立って14時頃の湘南新宿ラインにのって北上。17:58に土合駅到着。

名物の400overな階段が霧で先が見えないwww
そしてグランピングに来たついでに階段を降りてきた親子が即興ラップしだして五月蠅いwww
ババァ黙れや!と思ったけど無視して階段を昇る。

外は超雨。
雨具を着込んで夕食を取るため谷川岳ロープウェイに行く。

ほぼ無人やんwwwwww
土日は20時まで営業らしいけど、悪天候のためか18時でロープウェイ営業終わってたみたいで人居ないwww

今夜の宿は登山指導センターの休憩所と思ってたけど、先客が五月蠅いので退散。
天気も朝まで回復しなそうだし。即興登山計画では3時スタートで石黒尾根に入る予定だったのだけれど断念。
高崎方面に向かう電車は既に無いため、越後湯沢へ向かい新幹線で都内へ帰宅す。

とはいえ、越後湯沢行きの上越線は20:58発だったので1.5時間ほど土合駅の待合で寝酒用に保ってきたジャックダニエルを柿の種で流し込む。
※ジンビームのプラ容器は軽くてスキットル代わりに良いぜ!

土合駅で乗車証明書を忘れるなよ。

越後湯沢駅到着。誰もいねぇ・・・・・・・・
まだ21時をまわったところだぜ!
そしてビールを求めて駅前をうろうろするが、コンビニが無い・・・・・・
開いてる店も無い・・・・・・・

と言うわけで

エナドリで代用・・・・・・・・・・・出来るか!

あ、高崎駅で登利平の鳥めし(竹)を1年10ヶ月ぶりに入手出来たのは満足じゃ。

と言うわけで、14時にスタートした「谷川岳の方に散歩に行く」は約10時間で終了。
山に登れなかったし、土産も買えなかったのだけれど、非日常感を味わえた興味深い体験でしたさ~

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén