やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

五本指

谷川岳雨天中止のフラストレーションというか「山歩きたい」欲求のせいで酔った勢いにて2時ちょい前に5時間後バスタ出発の小田急箱根バスを予約しちゃったw

行き先は金時山。
そして雨wwwwwwwwwwwwwwwwww





富士山見たかったのに真っ白で見えやしねぇってばよ。
ついでに下山は足柄駅方面と思っていたら通行止めなのな!

とはいえ、折角来ちゃったのだからポジティブに。
今回はビブラムのファイブフィンガー。

実は前日の谷川岳(不登)へトレランシューズを履いていったのだけれど、両足とも小指が痛い。
2年前はこんな事無かったのに。まさか足デカくなった??
ビブラム5指は問題無く。しかも悪天でのテストも出来て良かったのじゃ。
濡れた岩や砂利は問題無し。雨により水を含んだ粘土質は普通に滑るし、泥に沈んだ分浸みる。
改めてビブラム5指は重心さえしっかり載せれば非常に歩きやすい。重心がずれると滑るけどな。
やっぱり良いよこの靴。
次はローカットの登山靴(アプローチシューズかトレラン用か)を購入予定なのだけれど、ビブラムも捨てがたいw

さて、今回の本題。
いつものスマホアプリ【geographica】と先日入手した【suunto9】のGPSのログなんだけど、誤差が大きいwww

まずはジオグラフィカのログ。
今回は乙女峠から金時山を経由し金時神社への4.8kmのルート。

続いてsuunto9のログ。

実は使い方に不慣れでスタートから50~60mくらいが記録されていないのに距離が長いw

ジオグラフィカのログをkmlでエクスポートして【カシミール3D】で読み込むと、

沿面距離5km。高さについても断面形状がsuuntoとなんか違う。



・・・・・・これはアレか。
精度の良いでお馴染みのガーミンの高い端末買って検証しろというR&Bのネ申による「アンパン買ってこいよ。お前の金でなwww」みたいなロールを求められているのだろうか???

GPSの精度に関してはペンディングとして、帰りはふくらはぎをプルプルさせながら千石まで歩き高速バスでバスタ新宿へ戻る。てゆうか、帰路のバスの運転手さんが行きと同じ人だったwww


そいえば小ネタなんだけれど、小田急箱根バスっていつ高速バスネットから離脱したの?バスタ発着はそのままなのにチケット予約が別サイトなんでちょっと混乱したぜ。とはいえ、正直なところ小田箱の予約システムの方が使い易いのなw

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2021 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén