やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

遠いのに近しい

uk4576
本屋に行くと衝動買いが捗る。
日本ではヤコブセンを椅子作家的ポジションとしている流れがあるけど、建築家デス。
アタシはこの人の宙に浮いているかのような階段がとても好みなのデス。
この辺の作りについては、第一工房の高橋青光一(たかはしていいち)氏に影響を与えているのではないかと邪推するのデス。
とはいえ、個人の「好き嫌い」なんぞが建築の良し悪しを決めるべきではないと、世のオタク共に言いたい。たぶんそこが分岐点なのだ。
「何の」かは察しろ馬鹿野郎。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2024 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén