やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

綺羅星☆


麻婆豆腐の季節デス。
数年前の私的ブームで確立したはずのレシピも忘れてしまい、近所の汚い中華屋で麻婆豆腐を喰うも大して美味くは無く、中華の鉄人陳建一のレシピは手間がかかりすぎてめんどくせいが、要は①油多め ②挽肉はじっくり充分に炒める ③花椒で仕上げる くらいでいいんじゃね?ということで早速作る。
甜麺醤を切らせていたので味噌で代用。
アタシ的にはこっちの方が日本人の舌に風味が合うような気がする。(※少なめでいい。入れすぎるとしょっぱい)
ついでに、先日長野で買ってきた八幡屋磯五郎の唐辛子を適当にぶち込む。(今年は鬼殺しを仕込んで無かったのが悔やまれる)
花椒はホールが近所のスーパーに売ってたのだけれど、すり鉢ですり潰すのが飛び散って面倒。スパイス用のミルを購入したい。
ところで、数年前にハンズメッセで買ったチタン製の中華鍋は軽くて使いやすいけど、手入れは鉄製とほぼ同じでいろいろメンドクセイ。
デモ、使い込むと油が馴染んで焦げ付きもなく使えてます。鉄製に慣れてる人は重心が違うのでご注意くだされ。

@@@
銀河美少年を見直しているのだけれど、テンション芸が素晴らしい。
改めて物語りを俯瞰すると今更ながら酷い背景なのよね。
孤島に潜む新興宗教団体が若年層(主に高校生)を洗脳し、島に秘匿されていた兵器を入手すべく、兵器の管理責任者たちを拉致監禁。その兵器を用いて日本本土へのテロを計画。
ここまでは、攻殻機動隊でもネタにできそうなシリアス系クライムアクションとか行けそうなありきたりな背景なのに、新興宗教団体を内偵する宇宙人とかほとばしる青春のリビドーを持て余し内地から海を泳いでやってきたアゴンゲリオンとか、ガラス越しのチッスとか、其処にしびれる憧れるのデスよ。(錯乱)

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén