やぶはな

Everybody Needs Somebody to Love.

【谷川岳 2019】温泉編とおまけ


 8/24に指導センター前を通って西黒尾根に入った訳なのだけれど、ニアミス??

@@@

温泉!温泉!

 店構えがアレだけど良いお湯と良いシチュエーションの日帰り温泉。

 前回立ち寄った最寄りのテルメ○○は、町営特有のやる気無いスタッフと雑な運営であまり良い湯では無かった(販売タオルだけはフワフワで高品質w)けど、こちら関越道谷川岳PAの真下に位置する【鈴森の湯】は入口の佇まいに地雷臭を感じるものの、中に入ると愛想の良いスタッフと綺麗な温泉施設と食堂があるのデス。
 開店時刻10:00ちょい過ぎに入ったので他にお客は居ないため貸し切り状態で谷を見下ろす風呂を堪能しました。入浴料は若干高めの750円(二時間)。

 露天もあり、こちらはより川に近く、木漏れ日が湯に落ちて雰囲気良すぎ。湯は無色透明で硫黄臭が若干あり、入った瞬間にぬめりを感じる。温度は低めで長風呂しそう。さらに低温で水深の深い浴槽も併設されており交互に入るとのぼせることもなさそう。
 湯上がりの休憩室(座敷)には無料の「濃い水」があり、飲むと確かに「濃い」。多分だけど、温泉の湯冷ましなんじゃ無いのかな?知らんけど。食堂では岩魚の塩焼きとか喰えるみたいデス。

※1 ロープウェイのチケットを持ち帰ると、土合駅の手前の湯桧曽温泉にある「ホテル湯の陣」の日帰り入浴¥980→¥590になるみたい。ただし、時間が13時から20時までとのことで今回はスルー。

※2  鈴森の湯の近くにある「温泉センター 諏訪ノ湯」も気になるので次回は入ってみたい。入浴料は300円!泉質のため石けんが分離するので洗えないwwwという尖った仕様は気になるのデス。

土合駅の階段・・・・

 下り線ホームから駅舎まで486段の階段でお馴染みのJR上越線土合駅は無人駅デス。昼間は趣があって良い感じデスが夜は怖ぇぇぇDEATH。

 窓の桟と面格子のつくるパターンが不安www

 JR土合駅の400段以上の階段が超涼しい件。ついでに車両通過時の気圧差かなんかによりすごい勢いで冷たい空気が吹き上がってちょっと身体が浮くw

今回のトレッキングルート


沿面距離8.1km。高低差1200mくらい。
2:41谷川岳ロープウェイベースプラザをスタートし、8:40頃に天神平のロープウェイ駅に到着。6時間の行程(休憩30分含む)。

ラクダの背からザンゲ岩の間はほぼ岩場で三点支持を意識してゆっくり登りましょう。

関連記事
【谷川岳 2019】思いつき編 ~そうだ 谷川岳 行こう。~
【谷川岳 2019】ナイトハイクのすすぬ&西黒尾根ヤヴァイ編

次へ 投稿

前へ 投稿

2 コメント

  1. ヤマナオ 2019-09-03

    温泉行きてえ❗

    • 町田酒造美味か~ 2019-09-03

      つぎは縦走。
      もちろん温泉行くし。

返信する

CAPTCHA


© 2022 やぶはな

テーマの著者 Anders Norén